プライベート

初めて観るダンスの世界

プライベートネタ😁

趣味で始めたボールルームダンスのKBDF杯競技会を見学に行ってきました。

ダンスという意味では、音楽に合わせて踊ることはベリーダンスと同じだけど、まったく私が知らない世界。
会場の雰囲気とか、競技会だから順列がついて表彰式があったり、私が見たのはpro・Ama Mixコンペなので、
ボールルームダンスのほんの一部分の事でしょうけど「こういう世界なんだなぁ」と思いながら見学。
出場した自分の先生が側に来てくれて色々解説してくれたから楽しかったのですが、、、

観ながら自分の生徒さん達のことばかり思い出していました。
ウチの生徒も相当がんばってるから!!
っていう親心😅笑
プロだけの競技会は全然違ってスゴいのでしょう。
アマチュアさんの踊りを見たからウチの生徒を思い出して。
対抗心? 
とかでは全くないけど、なんなんでしょう、
私はやはり生粋のベリーダンスの先生なんだな、と。
なぜかベリーダンサーとしてのプライドがメラッと。

とはいえ、女性のお衣装の華やかさは素晴らしく、
男性にエスコートされ引き立てられて踊る姿はプリンセス🎎
ラテンはヒップワークもあってキレがあり情熱的で、
スタンダードは優雅でお姫様状態だわ〜と、
踊っている方々を観ました😄

私はスタンダードを特訓中です💦

自分が生徒になって、私の生徒さんの気持ちがわかるようになりました。
習う側の気持ち。
 
でもなんだろう、出来ない自分が許せないのはプロダンサーの意地なのか、絶対クリアしないと悔しい精神がハンパなくて、週1回または2回の個人レッスンで鍛えてもらっています。

そして、来年の競技会のお話が‼️
えー😵 という嬉しさと、
私は踊れるんだろうかの不安。

私がカップルを組むのは毎週の個人レッスンの先生。
練習ではプロのリードで踊るのだから私が下手でもなんとでもしてくれるけど、リードに応えてフォロー出来るレベルになるのか、、、

初めてハフラに出演する時に不安を感じる生徒さんの心境と同じだよ。
ハフラで毎年新たなジャンルにチャレンジする生徒さんの気持ちもわかったわ。
生徒さんの心境を身をもって理解できたことは、
趣味として習ってみたから得ることが出来た事。

次回の競技会は6月。
まだ半年以上あるけど、、、

生徒さんに、
「まだ半年あるよ!がんばりな」って言ってるのに。

半年かぁ😅💦

6月はショーがあるので重なったら当たり前に仕事優先に決まってるけど、ちょうど重ならない。

何組と戦うのかなぁ…
競技会ですから、1位を取れないのは嫌だわ。

その前に、来月はダンスパーティーで初のトライアルにワルツで出場します。
私のお相手は先生。
あと1か月しかないのに大丈夫とは言い難い状態💦
全然想像が付かない。
まぁ、、先生を信じて付いて行けばいいよね〜

私の生徒さん達❤️
いつも付いて来てくれてありがとう💕💕
そう改めて感じた日でした☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です